「2019年に周年記念を迎える」

- 経済まめ知識 -

登録番号:SL18-X03-069

Monthly Column (2018年11月25日号)

「平成」が終わり、いよいよ新時代の幕開けとなる記念すべき年を迎えようと しています。そんなエポックメイキングな来年は、皆さまにとっても思い出深 い年になるのではないでしょうか。さて、今回は、そんな記念すべき年に周年 記念を迎える会社や商品をいくつかご紹介します。

筆頭はアサヒビール。同社は来年130周年を迎えます。そして、120周年を迎え るのが日本電気と吉野家。講談社は110周年。他にも、テレビ朝日(60周年)、 大宮アルディージャ(50周年)などがあります。商品やキャラクターで周年記念 を迎えるのは、森永のミルクココアが100周年、明治のアポロ(チョコレート) とドラえもんが50周年、機動戦士ガンダムは40周年だそうです。

周年記念には、周年記念事業やキャンペーンが行われることがなかにはありま すので、来年周年記念を迎える会社や商品などは要注目かもしれません。

周年記念は20周年とか50周年のような10年単位とは限りません。1周年、3周年 、5周年、15周年…身近な会社で周年記念を迎える会社はありませんか。事業 拡大計画や社史編纂の計画、記念品制作などなど、そこにはさまざまなビジ ネスチャンスがあるかもしれません。