「一日前プロジェクト」

- IT通信 -

登録番号:SL18-X03-102

Monthly Column (2019年2月25日号)

昨年もわが国は数々の自然災害に悩まされました。今年こそはと祈るばかりで すが、万一に備え、今回は内閣府の防災情報ホームページ「一日前プロジェク ト」をご紹介します。ここには被災された方々の声が多数掲載されています。 たとえば、家族が東日本大震災の2日前、3月9日の三陸沖での地震の時は 逃げたのに、11日には逃げなかったため…そんな悔やんでも悔やみきれない ことを将来に生かすのは鎮魂の一つであり、私たちにできる防災対策のひとつ かもしれません。

ほかにも、「津波は防災マップどおりには来なかった」「「想定外」を考え て、日ごろから家族と話し合い」など。東日本大震災をはじめ、昭和21年の 南海地震の被災者の声、もちろん、地震だけでなく風水害や雪害、突風など、 さまざまな災害での声が紹介されています。

自然災害の恐ろしさ、そして、それがいつ起こるか分からないことを知識とし ては知っていても、目の前の仕事や雑事が優先され、防災のことは後回しに なっていませんか。ぜひ、「一日前プロジェクト」のページをご覧になるとこ ろからはじめてみませんか。

(ご参考)
●防災情報ホームページ「一日前プロジェクト」(内閣府)
 http://www.bousai.go.jp/kyoiku/keigen/ichinitimae/